H30丹原小学校日記

1月20日(日)

西条市ちびっこ駅伝大会に挑戦

 小雨が降る中、西条市ちびっこ駅伝大会が、ビバ・スポルティアSAIJOで開催されました。

 昨年度のようなインフルエンザの大流行はなく、多くのチームが挑戦することができました。途中、

雨も上がり、沿道の声援を浴びて、どの子も力いっぱい走りぬき、タスキをつないでいきました。

 走ることが好きな子が集う大会に、入賞を目指し毎年挑戦している子もいます。タイムも出ますので

自分の成長を実感することができますね。

 23日には、丹原小・田滝小の持久走大会もあります。健康管理をしっかりして、目標をもって

がんばりましょう。

 

 

2年生 大根の収穫

1月17日(木)に、2年生が畑で育てていた大根を各自1本収穫して、持って帰りました。

大きさなどを測って、観察カードにもまとめました。

10月17日に蒔いた小さな種が、3か月でここまで大きくなったことにびっくりです。

これも、丹原高校のお兄さん、お姉さんたちに教わりながら育てることができたおかげだと思います。

今週末は、おでんでしょうか。お子さんといっしょに料理して、冬の味覚を味わっていただけたら幸いです。

1月18日(金)

田滝小学校との交流

 来週の持久走大会に向けて、今日は田滝小学校の皆さんが丹原小学校にやって来ました。2・3・5年生の教室で1日一緒に過ごしました。どの子もすぐに打ち解けて楽しく活動していました。来週の持久走大会の日も楽しみにしています。

1月17日(木)

縦割り班長縄大会②

 せんだんタイムに、なかよし委員会企画の「縦割り班長縄大会」2回目をしました。どの班も前回よりも記録が伸びていました。低学年の児童もスイスイ跳べていました。1~3位の班は賞状をもらいました。

1月17日(木)

3学期『読み聞かせ』スタート

 今日から、3学期の『読み聞かせ』が始まりました。朝早くから、またお寒い中、たくさんの保護者の皆様が来校し、子どもたちのために読み聞かせをしてくださいました。どの学級も静まりかえって、お話の世界にひたっていました。子どもたちは、毎週の読み聞かせをとても楽しみにしています。3学期もどうぞよろしくお願いいたします。

1月16日(水)

ちびっ子駅伝に向けて

 昼休みに、20日(日)に行われる「ちびっ子駅伝」に参加する児童が集まって、注意事項について話を聞きました。たすきの渡し方についても実際やってみました。体調管理をしっかりして、当日しっかり走れるといいですね。

1月15日(火)

委員会活動

 今日は、3学期最初の委員会活動でした。毎日の常時活動は日々してくれていますが、全体で活動したらいいことについては、話し合い計画を立てました。3学期は、6年生から5年生へ委員会活動を引き継ぐ大切な学期となります。6年生はしっかりバトンを渡しましょう。5年生は、失敗を恐れず、自分から進んで活動してほしいと思います。3学期も、委員会活動で、丹原小学校を引っ張ってください。よろしくお願いします。

1月14日(月)

うちぬきマラソン大会に挑戦

 ひうち陸上競技場を出発して、それぞれのコースを回ってくるうちぬきマラソン大会が開催

されました。

 空は青く晴れ渡り、無風。例年になく暖かく、たくさんの市民が集い、挑戦したり応援した

りする姿がありました。

 体調を管理し、25名の子どもたちが出場しました。学校内にとどまらず、自分の力を試す姿

拍手を送りたいと思います。

1月12日(土)

漢字検定に挑戦

 新しい年になって、縄跳び、持久走などに挑戦している子どもたちの姿がいたる所で見られ、子どもたちのやる気を感じています。

 さて、今日は、44名もの子どもたちが、お休みの日にもかかわらず漢字検定に挑戦しています。自分の力を確かめるよい機会ですね。これまでの努力が成果となって現れますように。

 頑張ってください。

 

 

 

1月11日(金)

持久走練習 開始

   23日(水)の校内持久走大会に向けて、学年の体育科の授業やせんだんタイムに、持久走練習を始めています。当日参加できるように、十分体調管理にも気を付けてください。今年も田滝小学校の友達と一緒に走ります。

1月11日(金)

算数科『大きいかず』

 3学期の学習も落ち着いてスタートしています。1年生も、学び合い学習をしています。今日は、「大きいかず」の学習でした。じゃんけんで数え棒を取り合いした後、「何本あるか。」みんなに分かる数え方を考えて発表し合いました。ホワイトボードに自分の考えを上手に書いていました。

4校交流学習会

本日は丹原小学校、田野小学校、徳田小学校、田滝小学校の4校の3年生で交流学習会を行いました。

始めに3つのグループに分かれ、佐伯記念館、丹原ふるさと歴史館、丹原児童館の見学にいきました。それぞれの見学場所で、子どもたちは一生懸命に話を聞き、資料を見学しました。それぞれの学校との交流もあり、楽しく学習できていました。

その後、ドッジボール大会を行いました。4つのチームに分かれて、和気あいあいと楽しく遊びました。体を動かしながら、自然と友達に声をかけ、笑顔が広がっていました。

これからも仲良く楽しくみんなで活動していきたいですね。

 

1月10日(木)

お楽しみ集会

 今日は、運営委員会が企画した「お楽しみ集会」でした。先生声当てクイズ、猛獣狩りをしようよ、じゃんけん列車の3つのゲームを楽しみました。全校児童の笑顔がいっぱいあふれた楽しい集会となりました。

 

 

 

1月9日(水)

給食開始『七草雑炊』

 今日から、子どもたちが楽しみにしている給食が始まりました。2学期末から、児童玄関に「西条の七草」が展示されていました。昨日登校した1年生が「先生、昨日七草がゆ食べたんよ~。」「ぼくも。」「わたしも。」と話してくれました。今日は、給食に「七草雑炊」が出ました。「おいしい、おいしい。」と完食していました。3学期も楽しい給食になりそうです。

1月8日(火)

3学期 始業式

 明けましておめでとうございます。13日間の冬休みが終わり、今日から3学期がスタートしました。ゆったりと家族で楽しい経験をしたことでしょう。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 朝の集団登校時には、元気いっぱいの明るい挨拶が学校中に響き渡っていました。

 大掃除も行いました。

 始業式では、2・4・6年生の代表児童が冬休みの思い出や3学期頑張りたいことを全校児童の前で堂々と発表しました。校長先生からは「継続は力なり」「一年の計は元旦にあり」の話がありました。三日坊主にならず、学習でも運動でも自分の決めたことを3ヶ月続けて習慣化しようというお話でした。目標をもって、3学期も元気いっぱい頑張りましょう。

 

12月25日(火)

2学期 終業式

 75日間(5年生は76日間)の長い2学期が無事終わりました。2学期は、自然の家、大運動会、書写や図工の作品づくり、表現活動発表会等、大きな行事がたくさんありました。子どもたちは、一つ一つの行事に力いっぱい取り組む中で大きく成長しました。保護者の皆様には、2学期も変わらず、あたたかいご理解、ご協力をいただき、ありがとうございました。

 終業式では、1・3・5年生の代表児童の

「2学期頑張ったことと冬休み頑張りたいこと」の発表がありました。どの子も堂々と発表できました。校長先生からは「冬休みは家族の一員として家の仕事をしよう」というお話がありました。その後、冬休みの生活についての話や表彰もありました。

 事故のないゆったりとした楽しい冬休みをお過ごしください。

 

12月21日(金)

2学期 最後の給食

 今日は、2学期最後の給食でした。子どもたちがとても楽しみにしている「給食」。2学期も毎日おいしくいただきました。今日もどのクラスからも明るい笑顔がこぼれてきました。

12月20日(木)

春を待つ

 今年は、暖冬(!?)のため、チューリップの球根植えを今日まで延ばしていました。1年生は、今日、チューリップの球根を植えました。赤・黄・白・ピンク・薄紫色5色の中から、3個ずつ選んで植えました。卒業式、入学式頃ちょうどきれいな花を咲かせてくれることを期待しつつ・・・観察、お世話もしっかりしていきます。

12月19日(水)

丹原地域 小中学生作品展

 今年も、明日(12月20日)から1月9日まで、佐伯記念館で、丹原地域の小・中学生の作品展があります。各学年の代表児童の絵画や工作が展示されています。ご家族ふるって足をお運びください。休館日は、12月25、26、29日~1月3日、7日です。

12月18日(火)

外国語・外国語活動

5年生が、3時間目の外国語の時間に、「道案内をしよう」の単元を学習していました。

ALTの先生の発音をよく聞いて、まっすぐ進む、右に曲がる、左に曲がるなどの言い方を学び、

実際に身体を使ってやってみたり、地図を見ながら右手や左手に何が見えるか、英語で表現していました。

聞き取りにくいときは、「Once more」お願いし、一生懸命聞き取ろうとがんばる姿がありました。

 

 

4時間目は、4年生の外国語活動です。

ALTの先生が、ニュージーランドのクリスマスについて映像を見せながら教えてくださいました。雪のない、夏のクリスマスです。クリスマスツリーやサンタパレード、クリスマスのいわれ、お料理のお話も聞きました。パーティーを楽しむいろいろな催しも紹介してくれました。

その後、クリスマスのゲームを紹介してもらいました。カード探しをしたり、サンタさんになって鈴を取られないようにしたり、みんなで楽しいひとときを過ごすことができました。

 

 

12月17日(月)

シェイクアウトえひめ

 12月17日~12月23日は、えひめ防災週間です。今日午前11時から県内一斉に「シェイクアウトえひめ」の訓練が実施されました。地震が発生したら、まずとるべき行動は3つ「まず低く 頭を守り 動かない」です。子どもたちは、南海トラフ地震に備えて、繰り返し「シェイクアウト」の訓練をしています。今日も、さっと机の下に入り、頭を守って1分間実施することができていました。

12月16日(日)

第19回国際交流スピーチコンテスト

丹原町国際交流協会主催の国際交流スピーチコンテストが、12月16日(日)13:00から丹原公民館で行われました。

外国人による日本語のスピーチや丹原地区の小学生の日本語スピーチ、中、高校生の英語スピーチ、丹原高英語クラブの映像発表、中国語、韓国語のスピーチと盛りだくさんでした。

自校からも6年生が出場し、「忘れてはいけない戦争」と題してスピーチをしました。大勢の人の前で自分の意見を述べるのは勇気がいりますが、出場したどの人も落ち着いて、大きな声で堂々とスピーチしていて感心しました。

中には、写真を用意したり、踊りを実演したりしながらスピーチした人もいました。用意した原稿にほとんど目を落とすことなく、スピーチをする人もいて、圧倒されました。各校を代表してこのコンテストに出場したことは、とてもよい経験になったと思います。

 

12月14日(金)

パソコンを使って 年賀状づくり

   1年生は、パソコンを使って、来年の年賀状を作りました。ICT支援員の先生に手伝ってもらいながら、マウスの使い方を復習したり、文字を打ってみたりしました。最後に印刷をして、出来上がった年賀状を持ち帰りました。どの子も、自分だけの年賀状を手に、とても嬉しそうでした。「早く書いて出してみたい。」「誰に出そうかな。」と目を輝かせていました。

 

12月14日(金)

あったらいいな こんなもの 

 今日、徳田小学校の2年生と丹原小学校の2-1が遠隔合同授業を行いました。

国語「あったらいいな こんなもの」の単元で、「上手に話そう。上手に聞こう。」

をめあてに、発表をし合いました。

 ドラえもんのように、私もほしいなあと思うものがたくさんありました。はっきりと聞こえる声で

聞き取りやすかったです。

 

 

 

 

12月13日(木)

3年生学年発表集会

 今日のせんだんタイムは、3年生の学年発表集会でした。3年生は、総合的な学習の時間『丹原で働く人に学ぼう』の学習で、見学に行ったそれぞれの場所で、初めて知ったことや感じたこと、学んだことについて発表しました。どの子も堂々と全校児童の前で発表しました。「自分たちの住む丹原について、詳しく知れたことがたくさんあった。」「今度行ってみたい。」等の感想発表が聞かれました。

 

12月12日(火)

アサガオのつるで「クリスマスリース」づくり

 1年生は、種とりが終わったアサガオのつるで、今年も「クリスマスリース」を作りました。楽しくサンタさんやクリスマスを待ちわびる話をしながら、グルーガンを上手に使って作りましたにっこり。どの子もにこにこ顔でした。「お姉ちゃんが1年生のときに作ったリースをもう飾っとんよ。今年は2つ飾れる。」・・・と嬉しそうに話している子もいました。

 

12月11日(火)

2学期 最後のクラブ活動

   今日は、2学期最後のクラブ活動でした。屋外クラブの人にとっては、あいにくのお天気小雨となりましたが、どのクラブも、異学年で和気あいあいグループと楽しく活動していました。茶道クラブ、華道クラブを担当してくださっている外部講師の先生方、2学期も大変お世話になりました。

12月10日(月)

働く時間

    めっきり寒くなりました。今日も、「働く時間」(清掃時間)には、外掃除や靴箱掃除、トイレ掃除等、寒い中、一生懸命取り組む子どもたちの姿がありました。1階の廊下掃除も頑張っています。どの場所も『おそうじだいすき・・・まってっしょうけんめいみずみまでちんとかたづけ』を守って、大変静かに掃除できています。

 

12月9日(日)

差別をなくする市民の集い

12月9日(日)午後、西条市総合文化会館で差別をなくする市民の集いがあり、市内小・中・高校生の人権標語や人権ポスター、公民館サークルによる絵手紙等の展示とともに、人権啓発劇「約束」が上演されました。

劇では、今、幸せに暮らしている家族が、かつてそれぞれの立場で結婚差別と向き合い、闘い、解消した様子が演じられました。差別を受けた心の痛み、理解してもらえないもどかしさ、自分の愚かさに気づいたときの心情が手に取るように伝わってきて、とても涙なしには観ることができませんでした。最後に、会場の皆とともに部落差別の解消を約束しました。

 

 

 

12月9日(日)

「障害者週間」記念標語優秀作品表彰

 

12月3日~12月9日までは「障害者週間」です。

今日、市役所で、「障害者週間」記念標語優秀作品表彰式典が行われました。

式典では、市内小学校25校の5,6年生が作った標語の中から、選考された作品の表彰があり、

自校の5年生児童が市長表彰「優秀賞」を受賞しました。

表彰された標語は、どれも思いやりと優しさにあふれ、ボランティアに積極的に参加していこうとする

意欲がうかがえました。子どもたちの思いは、障がいを持つ方々を大いに勇気づけました。頼もしい子

どもたちが育っていることを感じます。

 

12月7日(金)

防災サミット

今日、丹原東中学校で、校区の小学6年生と中学2年生が一堂に会して、防災サミットを開催しました。

タウンウォッチングをして危険なところや避難ルートを紹介したり、夜地震が起こったときに生き延びる方法を提案したり、地震について調べたことを劇やクイズで紹介したりしました。その後、意見交換を行いました。互いの発表をよく聞いて考えることができました。

12月7日(金)

楽しかったよ 秋のフェスティバル

 今日は、丹原保育所の年長さんを招いて、待ちに待った「秋のフェスティバル」を行いました。最初は、お互いに少し緊張していましたが、時間が経つにつれて打ち解け、和やかな雰囲気で一緒に楽しむことができました。優しくお世話しながらグループ・・・保育所のお友達が喜んでくれたことがとっても嬉しかった1年生でしたにっこり

12月7日(金)

4年生親子活動

 4年生は、親子活動で砥部焼の絵付け体験をしました。砥部焼の歴史は200年以上。砥石で削られた削りくずがもったいないので、それらを使って作り始めたそうです。思い思いに絵を描いていました。友達の作品と見比べつつ楽しい活動になりました。どんな風に完成するのか、今からワクワクして待ち切れません。

12月6日(木)

縦割り班対抗「全校長縄大会」

 今日のせんだんタイムは、なかよし委員会さんが企画してくれた縦割り班対抗の「全校長縄大会」1回目を行いました。低学年児童も長縄が上手に跳べるようになってきましたので、どの班もすいすい跳べていました。3分間で何回跳べるかを競争しています。

 

12月5日(水)

昼休みを 満喫

 今日は、季節外れの暑さでした。昼休みは、20度を超えていました。子どもたちは、思い思いに異学年で楽しく遊んでいました。全校児童に「縄跳びカード」が配付されたので、高学年の児童も短縄の練習をしています。1年生も交じって一緒に跳んでいました。寒暖差が激しいです。体調管理に気を付けてください。

12月4日(火)

2学期最後の委員会

 今日の6校時は、2学期最後の委員会活動でした。各委員会ごとに集まって、2学期の自分たちの活動について反省しました。5・6年生は、あいさつ運動、石けんの補充、落ち葉掃きや草引き、水やり、旗揚げ、献立表書き、朝の放送等・・・毎朝登校すると自主的によく活動してくれています。常時いろいろな場所で、いろいろな時間に、学校のことを考えて、工夫した活動をしています。そのおかげで、2学期もスムーズに皆が学校生活を送ることができました。グループありがとうにっこり

12月3日(月)

4年生社会科見学

 4年生は、バスを利用していろいろな工場を見学しました。

 西条市東予・丹原浄化センターでは、汚れた水をきれいにして海に流すまでの仕組を勉強しました。微生物の力によって、水がきれいになることを知って、とても驚いていました。

 コカ・コーラ工場では、普段飲んでいるペットボトルのジュースや缶ジュースがどのようにできているのかを勉強しました。機械で効率よく作業している様子を見て、とても驚いていました。

 ダスキン愛媛工場では、もったいないという気持ちを大切にし、リユースを推進して事業が展開されていることを勉強しました。家で使った油や給食センターの油を再利用して、とても大きな洗濯機を稼動していてびっくりしていました。また、洗濯に使った水を再利用できるように、ここでも微生物を使っていると聞いて、驚いていました。

 道前クリーンセンターでは、家や学校、地域で出るごみがどのように処理されていくのかを勉強しました。社会科の時間に、教科書や電子黒板の映像を用いて勉強していましたが、実際にごみピットのクレーンが稼働する姿や中央管理室を見て、とても感銘を受けていました。

 

 

12月1日(土)

いじめSTOP! 愛顔あふれる地域フォーラム

12月1日(土)上記の会が丹原文化会館で行われました。

丹原小学校からも6年生2名が参加しました。

午前中の全体会では、中学校の実践発表と分科会のテーマについての説明がありました。

分科会では、具体的ないじめの場面をもとに、自分ならどのような行動をしたか、また、

実践発表をもとにいじめ撲滅のためにできること等について、保護者や地域の方も交えて話し

合いが行われました。

この経験をもとに、参加した2人が仲間とともによりよい丹原小学校を創っていってくれる

ことでしょう。

 

 

 

11月30日(金)

もうすぐ「秋のフェスティバル」(1年)

 来週の金曜日は、楽しみにしている「秋のフェスティバル」です。1年生は、すっかりお兄さん、お姉さん気分になって、保育所のお友達がどうやったら喜んでくれるかなと考えながら準備を進めています。「2回できたらいいなあ。」「こんな景品があったら嬉しいだろうなあ。」・・・楽しく話し合いながら、せっせと作っています。金曜日がとても待ち遠しそうです。

 

11月29日(木)

せんだんタイムは 表彰伝達

 今日のせんだんタイムは、校長先生から、夏休みに募集があった「健康に関する作文」や「児童生徒科学展」に市入選・県入選した児童や社会体育で活躍した児童等に賞状が渡されました。いろいろな分野で、幅広く活躍しています。おめでとうございます。

11月28日(水)

算数科『見積もりを使って』(4年2組)

 今日の3時間目は、4年2組の研究授業でした。

 「友達の家に遊びに行くときに、おやつを買っていこう!500円ですべて買えるか、くふうして考えられるかな?」という問題を、ふせんを使いながら考えました。

 

 

 概数について学習したことを使って、100や1000のまとまりを作って概数で計算すると、すばやく正確に見積もりができることが分かりました。

 休み時間になっても、どんなふうに考えたか、プリントを見せ合いながら話し合っている様子が見られました。

 

実際のお買い物で、すばやく正確に見積もりができるといいですね。

11月27日(火)

縦割り班遊び

 今日の昼休みは、久しぶりに「縦割り班遊び」でした。鬼ごっこ、ドッチボール、キックベース、タイヤ跳び等、班長さんが考えてくれた遊びを楽しみました。高学年の子が、低学年の児童を思いやる姿が、いろいろな班遊びで見られました。低学年の児童も「楽しかった~。」と口々に言いながら掃除場所に移動していました。

11月27日(火)

国語科『主語と述語』(2年1組)

 今日の2時間目は、2年1組の研究授業でした。国語科で「主語と述語」の学習をしました。ドラえもんのび太くんとジャイアンくんの絵を見て、ペアで文づくりをしました。お馴染みの様子に笑いも出て、主語・述語の関係がよく分かる楽しい文が書けていました。

11月26日(月)

ボールけり遊び(1年)

 少し寒くなってきました。1年生は、体育科の時間に、短縄跳びをしたり、持久走をしたりしています。今は、「ボールけり遊び」を始めました。大きなサークルに立って、中央に置いたコーンめがけて、ボールをけっています。チーム対抗で、決まった時間に何回当てるか競争しています。女子も男子に負けず頑張って蹴っています。

11月23日(金)

丹原公民館文化祭(11月25日)に作品出品

 例年2月に行われていた「丹原公民館文化祭」が、今年度は、11月25日(日)にあります。丹原小学校の児童の作品も展示されています。時間は、10:00~15:00です。前日(24日)も、13:00~17:00は作品を見ることができます。1年生工作『おしゃれなかお』、2年生工作『おしゃれな楽器』、3年生絵画『うれしかったあの気持ち』、4年生版画『楽しかった運動会』、5年生版画『読書感想画』、6年生短歌です。ぜひ足をお運びください。

11月22日(木)

秋のフェスティバル 準備(1年)

 1年生は、今日から「秋のフェスティバル」の準備を始めました。昨日拾った落ち葉やドングリを使って、動物を作りました。楽しみにしていたグループに分かれて、お店の準備もしました。時間が足りなくて・・・もっとやりたい子どもたちでした。

11月21日(水)

秋見つけ(1年)

 1年生は、生活科の学習で、丹原運動公園に「秋見つけ」に行きました。12月に丹原保育所の年長さんを招待して「秋のフェスティバル」を開きます。落ち葉やどんぐり、木の実を使って、こま屋さんやつり屋さん、アクセサリー屋さん、まとあて屋さん、楽器屋さん等をします。どの子も、自分に必要なものを一生懸命拾っていました。今からフェスティバルが楽しみです!!

     秋見つけをたっぷりしたあとで、上のアスレチック遊具で遊びました。1年生の貸し切りになりましたので、とっても嬉しそうでした。

 

11月20日(火)

放課後 駅伝 練習 開始

   今日から、放課後の駅伝練習がスタートしました。4・5・6年生の希望者対象で、ちびっ子駅伝に向けて、持久力をつけることを目標にしています。今日もたくさんの児童が意欲的に参加しました。短時間ですが、頑張りましょう。

 

11月17日(土)

 

一人一人が よく頑張った 表現活動発表会

 心配していたお天気も、あたたかい秋晴れ晴れに恵まれ、楽しい表現活動発表会が行われました。どの学年も、練習の成果を発揮して、学習したことを生き生きと自信をもって発表できました。発表内容もそれぞれに工夫されていて、あっという間に時間が流れていきました。たくさんの方が早朝よりご観覧くださり、ありがとうございました。

《運営委員会から はじめの言葉》

《1年生 音楽劇「大きなかぶ」》

《2年生 劇「あったらいいなこんなもの」》

《全校合唱「Believe」》

 

《3年生 劇「三年とうげ」》

《全校群読「枕草子」》

《4年生 劇「出動!!丹原少年消防クラブ」》

《5年生 合唱「COSMOS」合奏「スペインのカスタネット」》

《6年生 劇「防災」から地震について知ろう~》

《おわりの言葉 校長先生のお話》

 

11月16日(金)

明日は表現活動発表会

 明日は、8時40分から丹原小学校体育館で、表現活動発表会があります。今日は、6校時に、5・6年生が会場準備をしました。分担ごとに分かれて、てきぱきと準備ができました。『平成最後のステージで思い出いっぱい残そうよ』をスローガンに、練習を頑張ってきました。1年生にとっては初めての表現活動発表会です。少しドキドキ緊張すると思いますが、頑張ってくれることでしょう。どうぞお楽しみに、ご来校ください。

11月15日(木)

5年生  音楽フェスティバル

 

丹原文化会館で行われた音楽フェスティバルに、丹原小学校代表として5年生が参加してきました。

  

他の学校の演奏も工夫がたくさんで、とっても楽しいステージでした。

演奏までは、マスクで喉を守ります。

大きなステージに緊張しながらも、

終演後にはいつもの笑顔でリラックス。

 

すばらしい音楽フェスティバルになりました。

表現活動発表会でもみなさんに披露しますので、楽しみにしてくださいね。

 

11月14日(水)

 

あいさつ運動も いいこと見つけ運動も

 11月に入り、生活安全委員さんが、登校時あいさつを大きな声で上手に言えている児童を、給食の放送で紹介したり、賞状を渡したりしています。10月には、毎朝校門に立ち、ドラえもんのカードを渡してくれました。大変励みになっています。ありがとうございます。

 なかよし委員さんも、『なかよしポスト』に入っている「いいこと見つけカード」を毎日紹介してくれています。低学年の児童も進んで書くようになり、友達のいいところをたくさん見つけています。

 

11月13日(火)

おしゃれなかお

 表現活動発表会まであと4日になりました。各学年練習を頑張っています。土曜日のお天気が心配です。体育館の屋根に雨が当たると雨・・・声が聞き取りにくくなります。晴れますように!!

 表現活動発表会と並行して、25日(日)の丹原公民館文化祭に出品する作品も作っています。1年生は、段ボールで『おしゃれなかお』を作っています。顔の形から顔のパーツと一人一人よく工夫して楽しんで作っています。

11月12日(月)

愛媛県陸上記録会頑張りました

西条市代表で丹原小学校から8名の児童が記録会に参加しました。

  愛媛県総合運動公園ニンジニアスタジアムで天候が悪い中でしたが、自分の力を最大限発揮することができました。この大舞台で頑張った経験は、必ず今後の生活に生きていくことでしょう。本当によく頑張りました。

 

 

 

11月9日(金)

全校合唱・群読の練習

  今日のせんだんタイムは、表現活動発表集会の全校合唱、全校群読の練習2回目でした。合唱『Believe』は10月から各学級で歌い込んできた子どもたちの大好きな曲です。また、群読『枕草子』も最初は意味も分からず、暗唱していましたが、ようやく最近楽しみながら、言葉の響きを味わえるようになってきました。低学年は身ぶりも入れてみました。あと1週間になりました。体調管理に気を付けて楽しい表現活動発表集会にしましょう。

11月8日(木)

音楽フェスティバル壮行会

 今日のせんだんタイムは、15日(木)に行われる音楽フェスティバルの壮行会でした。5年生が、2学期に入ってから練習してきた合唱『COSMOS』と合奏『スペインのカスタネット』を演奏してくれました。大勢の観客の前で少し緊張したようでしたが、心を一つにきれいなハーモニーを聴かせてくれました。本番でも練習どおり落ち着いて演奏してくださいね。学校からみんなで応援しています。

11月7日(水)

だれとでも なかよく

 今日は午後から、1年2組で人権・同和教育の研修会がありました。道徳科『およげないりすさん』のお話を聞いて、友達とどのように接したらいいかを考えました。りすさん、白鳥さん、あひるさん、かめさんになりきって気持ちを考えました。みんなが楽しい気持ちになるためには、誰とでも仲よく、助け合うことが大切だということを考えました。

11月6日(火)

委員会活動

 6校時は、月に1度の委員会活動でした。毎日それぞれの場所で、全校児童のためにいろいろな活動をしてくれる5・6年生です。今日は、月目標を決めたり、日々の常時活動について話し合ったりしました。

11月5日(月)

代表委員会

 今日の昼休みに代表委員会がありました。今月の生活目標『友達のいいところを見つけよう』について、なかよし委員会からいろいろな取組が提案されました。また、17日(土)の表現活動発表会のスローガンについて話し合いました。今年度のスローガンは『平成最後のステージて思い出いっぱい残そうよ』に決まりました。みんなが笑顔いっぱい思い出に残る楽しい発表会になるように練習を始めています。

西条市少年消防クラブ大会

丹原文化会館で、少年消防クラブ大会が開催されました。本校からも4年生が参加し、消防活動について学びを深めました。未来の地域のリーダーとして、学んだことを生かしてほしいですね。 

11月2日(金)

終日参観日

 今日は、終日参観日でした。5校時は、全学年、人権・同和教育に視点を当てた授業でした。他に、1年生「らくれん食育教室」、2・5年生「ブックトーク」、4年生「いのちの授業」、学校保健委員会もあり、盛りだくさんの1日でした。普段ご覧になれない時間帯の子どもたちの様子も見ていただけたことと思います。お忙しい中、早朝よりご来校いただきまして、ありがとうございました。

11月1日(木)

全校群読 全体練習

 朝晩めっきり寒くなってきました。地域の方に今年も教えていただきながら栽培委員会を中心に世話してきた正門前の菊の花もつぼみがほころび始めました。日一日ときれいに花を咲かせていくことでしょう。

 今日のせんだんタイムは、17日(土)に行われる表現活動発表会の全校群読の練習をしました。今年は清少納言の『枕草子』を全校児童で群読します。楽しみにしていてくださいね。

 

 

10月31日(水)

 

百点満点集団下校

 今日で10月も終わりです。運動会、お祭りも終わり、落ち着いて学習できる季節になりました。おしゃべり声がちらほら聞こえていた集団下校の集合も、黙って静かに集合できるようになりました。暗くなるのが早くなってきました。気を付けて下校しましょう。 

 

 

 

10月30日(水)

さつまいもほり

 6月に、地域の方や丹原高校園芸科の皆さんと一緒につるさししたさつまいもを、今日、低・高学年に分かれて収穫しました。今年は大きいおいもも多く、ほりごたえがありました。1年生はいもほりが初めての子もおり、でっかいおいもに悪戦苦闘しながらも、楽しんでほっていました。明日全校で分けて、お家に持ち帰る予定です。

 

10月29日(月)

引き渡し訓練

 今日は、午後から非常災害を想定しての緊急時引き渡し訓練を行いました。万一の事態に備え、子どもたちを安全に保護者の皆さんに引き渡しができるように訓練を行いました。

 まず地震発生で、各教室の机の下等に素早く避難した後、運動場に静かに避難しました。

 安全確認をした後、各教室から荷物を持って体育館に移動し、保護者の引き取りを待ちました。引き渡しカードをもとに、大変スムーズに児童引き渡しを行うことができました。-保護者の皆様、お忙しい中、ご理解・ご協力くださり、ありがとうございました。

10月26日(金)

えひめこども美術展審査会

 今日は、運動会が終わってから、各学年で取り組んでいた絵画や立体作品の西条市の審査会がありました。本校からもたくさんの作品が出品されました。力作ぞろりで、特選や入選候補になった作品も多かったです。次は、県の審査会に進みます。楽しみです。

10月25日(木)

校長講話

 今日のせんだんタイムは、校長先生のお話でした。西条市出身のプロサッカー選手長友佑都さんの話をしてくださいました。「夢をかなえるためには、何が大切だろう」と題して、学生時代のことから日本代表として活躍するまでの話をしてくださいました。みんな食い入るように話を聞いていました。感想発表では「自分も夢をかなえるためにあきらめずに努力したい。」「気持ちと努力が大切だと思った。」等、とてもいい感想が聞かれました。最後に、校長先生が図書室にある関連書物も紹介してくださいました。

 

10月24日(水)

西条市小学校陸上運動記録会

 一日延期となった陸上記録会が、秋晴れのもとで行われ、丹原小学校の児童も自分の目標に向かって練習の成果を発揮しました。入賞者や県や市の標準記録突破者もたくさん出ました。自己ベストも出たことと思います。何より、アップを自分たちで行い、みんなで応援する姿に大きな成長を感じました。これまで練習を支えてくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 県陸への切符を手に入れた8名の皆さん、おめでとうございます。一段と大きな舞台で、力を発揮してください。

 

 

 

10月23日(火)

陸上記録会は明日に延期

 今日行われる予定だった西条市陸上記録会は、雨のため、明日に延期になりました。放課後は、軽く体育館で調整をしました。明日、気持ちを新たに、自己ベスト目指して頑張ってほしいと思います。

10月22日(月)

福祉体験学習(4年)

 今日は、午後から、社会福祉協議会の方をお招きして、4年生が「車いす体験」と「高齢者疑似体験」学習を行いました。実際に車いすに乗ったり、車いすを押してみたりしました。段差のあるところや後ろに下がるときはどの子も不安そうな顔をしていました。高齢者疑似体験では、視界が狭くなったり、手足が思うように動かなかったりと、不自由さを体験しました。お年寄りや身体の不自由な人に自然に優しくできる子どもに育ってほしいです。

 

10月19日(金)

陸上記録会壮行会

 今日のせんだんタイムは、23日(火)に行われる陸上記録会の壮行会を行いました。運動場に出て、走り幅跳び、ソフトボール投げ、走り高跳び、60メートル走・60メートルハードル、リレーの順に選手の演技を見せてもらいました。体調管理をし、自己ベストを目指して、悔いのない大会にしてほしいと思います。全校みんなで学校から応援しています。

10月18日(木)

 

就学時健康診断

 今日は、午後から、来年度入学する子どもさんと保護者の方が、丹原小学校に来て、就学時健康診断を行いました。子どもさんが各教室で内科検診等をしている間、伊藤多鶴子先生の子育て講座「すこやかな成長を願って」のご講演を聴きました。お子さん一人一人の名前プレートを用意してくださり、グループになって自己紹介したり名前の由来を紹介し合ったりして、和気あいあいと親睦が深まりました。母親としてどう子どもに接していけばいいか考えさせられる講演となりました。4月のご入学を楽しみにお待ちしています。

10月17日(水)

芸術の秋、食欲の秋

 楽しいお祭りも終わり、今日から平常授業に戻りました。1年生は、3・4校時に、1組が工作、2組が絵画に取り組みました。ボンドを使って大きな生き物を作ったり、絵の具を使って明るい色で虫の絵を描いたりしました。

 そして、楽しい図工科の学習が終わったら、待ちに待った給食でした。今日のメニューは「セルフおにぎり、根菜汁、アスパラの肉巻きフライ、きゅうりのごま酢あえ、みかん」でした。初めてのセルフおにぎりに、地産地消のアスパラガス等の野菜・・・給食・食事おいしく喜んで完食しました!!

 

 

 

10月16日(火)

丹原地方祭3日目~統一行動~

 今日は地方祭のため、臨時休業です。3時より丹原小学校運動場にて、各地域の子供獅子舞、神輿、だんじり等が集まって、にぎやかに統一行動を行いました。どの子の顔も大変生き生きと輝いていました。3日間天候晴れに恵まれ、いい地方祭でしたにっこり

10月15日(月)

丹原地方祭2日目

 今日は丹原の地方祭2日目です。天候にも恵まれ、朝から子どもたちの顔もほころんでいます。学校は3時間授業でした。どこからともなく聞こえてくる太鼓の音を耳にしながら、いつも通り落ち着いて学習しました。

 地域の一員として、お祭りに参加し、楽しんでくださいにっこり

 

10月12日(金)

芸術の秋です

 10月になり、「えひめこども美術展」に向けて、全校で硬筆毛筆で文字を書いたり、絵画や立体作品を作ったりしています。1年生も、2学期に入り、本格的に絵の具で色塗りをしています。パレットを上手に持って、明るい色で丁寧に色塗りできています。初めての絵の具をとても楽しんでいます。

 

10月11日(木)

遠隔合同授業合同研修会 5年1組 社会科『工業生産を支える』

 今日は午後から、川﨑先生をお招きして、5年1組と徳田小学校の5年生をつないで、遠隔合同授業合同研修会を行いました。5年生の社会科『工業生産を支える』で、中小工場がもつ技術や工夫・努力について考えました。はやぶさの部品を作ったことで有名な髙橋工業に見学に行ったことをもとに、プレゼンテーションを作って徳田小学校に向けて発表しました。どの子も自信をもって堂々と発表し、意欲的に学習していました。

 

10月10日(水)

赤い羽根募金にご協力を!!

    今年も、運営委員会の呼びかけにより、全校で「赤い羽根募金」を行います。昨日の全校集会で呼びかけました。今日、明日、明後日の3日間で集めます。どうぞご協力をよろしくお願いいたします。

10月9日(火)

4年生学年発表集会『俳句~春夏秋冬』

 せんだんタイムは、4年生が、国語科「短歌・俳句に親しもう」を学習したあと、自分で作った俳句を一人一人発表しました。春夏秋冬の季語を上手に選んで、思わず笑ってしまう楽しい俳句や情景が浮かんでくるような俳句を作っていました。

10月9日(火)

給食委員会「残菜0」学級表彰

 9月に給食委員会が提案して調べていた「残菜調べ」の結果、1年生が両組とも残菜0で、1位でした花丸お昼の放送で紹介したあと、各教室に賞状を持ってきてくれました。励みになります。「嫌いなものでも作ってくれた人に感謝して一口は食べよう!!」を合い言葉に食べています。全校とも残菜が減ってきました。

 

10月9日(火)

遠隔合同授業『外国語活動』(4年1組)

 4校時に、4年生は田野小学校と繋いで、外国語活動「Lesson7」の学習をしました。ALTの先生と一緒に、アイスクリーム屋ごっこをしました。グループでアイスクリームを作ったり、注文したりしました。英語で話したり、英語を聞いたりして、楽しく活動しました。

 

10月5日(金)

アサガオ

 今年度何回目のアサガオ避難になるでしょうか。台風に備えて、今日も下校前にアサガオを教室横廊下へ運びました。まだ花が咲いたり、種ができたりしている人もいます。先日は、生活科の時間に「種の数」を数えました。5月にまいた5粒の種から、273個の種ができた子もいました。10のかたまりを作って数える、算数科の勉強もできました。つるが十分枯れた後は、クリスマスリース作りに使う予定ですにっこり

10月4日(木)

5年生学年発表集会『自然の家の思い出』

 今日のせんだんタイムは、5年生の発表でした。8月31日、9月1日、2日に行った大三島自然の家での思い出を発表しました。主な活動内容と学んだことについて、ジェスチャーをしたり、歌を歌ったりしながら、分かりやすく発表しました。「前から行ってみたかったけど、発表を見てその思いが強くなった。」「自然の家に行って、みんなで協力することの大切さを学んだ。」等の感想発表が出ました。

 

10月3日(水)

「学びあい学習」公開授業研究会

 今日は、午後から「学びの共同体研究会」稲葉先生をお招きして、「学びあい学習」授業研究会を行いました。全学級公開授業のあと、3年1組の算数科の焦点授業がありました。ジョイント棒を使って、いろいろな三角形を作り、辺の長さに着目して正三角形、二等辺三角形、その他の三角形に分類する学習でした。どの子も生き生きと集中して、楽しく学習しました。

5年生の社会科見学

 

くらしをささえる工業について学習している5年生は、今日、丹原町の「髙橋工業」へ見学に行きました。

工場を見学させていただいたり、お話をうかがったりして、

教科書では分からないことを、たくさん教えていただきました。

1000分の1ミリメートルの世界を見せてもらったり、製品の検査を教えてもらったりしました。

「これからの世界を作るために、その部品を作っている。そういう、前向きな気持ちで、ものづくりをしています。」

「華やかなものはあるけど、それを作るためには、部品がないとできない。部品には、それぞれ役割がある。そのひとつひとつの命としての部品を作っているんです。」

熱い思いを、たくさん話していただきました。

将来、ものづくりをしてみたいと思った人も、少なくなかったのではないでしょうか。

髙橋工業のみなさん、ありがとうございました!

10月1日(月)

 

衣替え

 今日から10月がスタートしました。子どもたちは標準服登校になりました。台風が去り、今日の空はきれいな青空でした。ちょうど全校児童で読んでいる9月の詩『秋の青空』が浮かんできました。いわし雲、ひつじ雲、ヒコーキ雲・・・1年生も詩を読むおかげで、雲に興味をもっています。「先生、ひつじ雲見つけたよ。」「ヒコーキ雲が1本のびてたよ。」と楽しそうに話してくれました。 

 昼休みも思い思いに遊んでいました。

 

 

9月28日(金)

3年生 算数科『三角形』の授業

 今日の2時間目は、3年2組で算数科の授業研究をしました。ジョイント棒を使って、いろいろな三角形を作り、仲間分けをする学習でした。ペアで協力しながら、集中して三角形を作ったり、仲間分けをしたりしました。

 

9月27日(木)

5・6年生保健集会

 今日は、5・6年生の児童を対象に、千葉県和洋女子大学の講師の先生をお招きし、『めざせ、ヘルシーキッズ』と題して、毎日を元気にすごすために大切なことを教えてもらいました。どうして生活リズムを整えることが大切なのか、朝ご飯や睡眠の何が大切なのか詳しく教えてもらいました。今日からの生活にさっそく役立てたいものです。

9月26日(水)

落ち着いてスタート!!

   運動会が終わり、また今日から普段通りの学校生活が始まりました。落ち着いて学習できています。ずいぶん涼しくなった昼休みには、思い思いに楽しく遊ぶ子どもたちの姿が見られました。

百点満点下校

 2学期の集団下校のめあては「全校、黙って集合。」です。今日は3回目でした。「君たちならできる。」生徒指導の先生の前回の言葉を励みに・・・一人一人が自覚して、今日の下校は「百点満点下校」でした。継続していきたいものです。

 下町方面に帰る児童の通学路が一部変更になりました。丹原支所側を通ることになりました。道路にも白線(点線)を引いてくれています。どうぞよろしくお願いいたします。

 

9月23日(日)

盛大に 秋季大運動会!!

    今日は、晴天に恵まれ、『みんなが主役 力いっぱい 勝利を目指せ!!』のスローガンのもと、全校児童と教職員一丸となって、素晴らしい運動会ができました。どの子も力いっぱい、笑顔いっぱいで、きらきら輝いていました。早朝よりのご観覧、大変ありがとうございました。

開会式

午前の部

午後の部

 

9月22日(土)

西条市交通安全市民大会

 今日、丹原文化会館で西条市交通安全市民大会が開催され、交通安全功労者表彰、交通安全作文優秀者表彰、

作文発表等がありました。本校児童も表彰を受け、改めて、交通安全の大切さをかみしめました。

 夕暮れや早朝に交通事故が多いそうです。みんなで声かけ合って、命を守りましょう。

 

9月22日(土)

運動会準備

 明日は晴れの予報・・・予定通り運動会ができそうです。今日は午後から、5・6年生児童と保護者の方々、教職員で、運動会の準備をしました。テントを張ったり、机・椅子を出したり、掃除をしたりと、てきぱきと進んで働く高学年児童の姿に頼もしさを感じました。明日の運動会もきっと成功するでしょう!!   8時30分開始です。ぜひご観覧ください。

 

9月21日(金)

表現・・・中学年

 今日は曇天の中、運動場で練習のまとめができました。中学年も本番のかっこうをして、軽快にダンスを踊っていました。どの子も笑顔、笑顔、笑顔でした3ツ星興奮・ヤッター!運動会をお楽しみに!!

9月19日(水)

表現・・・低・高学年

 運動会まであと3日となりました。お天気が心配ですが・・・曇り雨天の合間をぬって、23日(日)に実施できますように!!

   低学年は、本番どおりのかっこうで踊ってみました。キラキラキラキラキラキラ星とても嬉しそうでした。

 高学年も『和~共に歩む無限の力~』の練習が大詰めになっていました。心を合わせて、組体操を頑張っています。

9月19日(水)

すっかり秋です!!

   1年生は、生活科の学習で『生き物となかよし』の学習をしています。休み時間を待ちわびて、手に手に虫かごを持って、校庭の草むらに向かって走って行きます。ショウリョウバッタ、トノサマバッタ、キリギリス、コオロギ・・・たくさんのバッタがいます。「家に帰ったらりんごをあげよう。」「何がすきなん?」と口々に話しながら楽しく世話をしています。

 

 

9月18日(火)

全校練習⑦

 日差し晴れが強く、暑い1日でした。今日の全校練習は、開閉会式の練習でした。運動会まであと4日になりました。エール交換やリレーの練習も回を重ねるごとに上手になっています。睡眠をしっかり取って、疲れをとりましょう!!

9月14日(金)

全校練習⑥

 今日も何とか天気がもった曇り曇りので、全校練習ができました。『大玉運び』の2回目の練習と、閉会式の練習をしました。運動会まであと1週間!! 『みんなが主役 力いっぱい 勝利を目指せ!!』のスローガンのもと、一人一人が輝きます。

9月13日(木)

生活安全委員会発表集会

 せんだんタイムは、生活安全委員会の皆さんが『雨の日の室内遊び』について発表しました。雨の日の休み時間にしたらいい遊びを実演しました。人間まちがいさがしゲームやステレオゲームの紹介をしてくれました。「今度雨が降ったらやってみたい。」と感想が聞かれました。

 

9月13日(木)

全校練習⑤

 今日の全校練習は、綱引きと応援合戦でした。綱引き、応援合戦とも2回目の練習でした。要領よくてきぱきと練習できました。綱引きは、女子が白組、男子が赤組が勝ちました。本番はどちらが勝つでしょうか。

9月12日(水)

全校練習④

 今日の全校練習は、開閉会式の練習2回目でした。低学年もだいぶ動き方が分かってきました。天候もあやしい曇り大雨ですが、外で練習できるときにしっかり練習しておきたいものです。今日は、児童応援係による「エール交換」も通してやってみました。