H30丹原小学校日記

11月14日(水)

 

あいさつ運動も いいこと見つけ運動も

 11月に入り、生活安全委員さんが、登校時あいさつを大きな声で上手に言えている児童を、給食の放送で紹介したり、賞状を渡したりしています。10月には、毎朝校門に立ち、ドラえもんのカードを渡してくれました。大変励みになっています。ありがとうございます。

 なかよし委員さんも、『なかよしポスト』に入っている「いいこと見つけカード」を毎日紹介してくれています。低学年の児童も進んで書くようになり、友達のいいところをたくさん見つけています。

 

11月13日(火)

おしゃれなかお

 表現活動発表会まであと4日になりました。各学年練習を頑張っています。土曜日のお天気が心配です。体育館の屋根に雨が当たると雨・・・声が聞き取りにくくなります。晴れますように!!

 表現活動発表会と並行して、25日(日)の丹原公民館文化祭に出品する作品も作っています。1年生は、段ボールで『おしゃれなかお』を作っています。顔の形から顔のパーツと一人一人よく工夫して楽しんで作っています。

11月12日(月)

愛媛県陸上記録会頑張りました

西条市代表で丹原小学校から8名の児童が記録会に参加しました。

  愛媛県総合運動公園ニンジニアスタジアムで天候が悪い中でしたが、自分の力を最大限発揮することができました。この大舞台で頑張った経験は、必ず今後の生活に生きていくことでしょう。本当によく頑張りました。

 

 

 

11月9日(金)

全校合唱・群読の練習

  今日のせんだんタイムは、表現活動発表集会の全校合唱、全校群読の練習2回目でした。合唱『Believe』は10月から各学級で歌い込んできた子どもたちの大好きな曲です。また、群読『枕草子』も最初は意味も分からず、暗唱していましたが、ようやく最近楽しみながら、言葉の響きを味わえるようになってきました。低学年は身ぶりも入れてみました。あと1週間になりました。体調管理に気を付けて楽しい表現活動発表集会にしましょう。

11月8日(木)

音楽フェスティバル壮行会

 今日のせんだんタイムは、15日(木)に行われる音楽フェスティバルの壮行会でした。5年生が、2学期に入ってから練習してきた合唱『COSMOS』と合奏『スペインのカスタネット』を演奏してくれました。大勢の観客の前で少し緊張したようでしたが、心を一つにきれいなハーモニーを聴かせてくれました。本番でも練習どおり落ち着いて演奏してくださいね。学校からみんなで応援しています。

11月7日(水)

だれとでも なかよく

 今日は午後から、1年2組で人権・同和教育の研修会がありました。道徳科『およげないりすさん』のお話を聞いて、友達とどのように接したらいいかを考えました。りすさん、白鳥さん、あひるさん、かめさんになりきって気持ちを考えました。みんなが楽しい気持ちになるためには、誰とでも仲よく、助け合うことが大切だということを考えました。

11月6日(火)

委員会活動

 6校時は、月に1度の委員会活動でした。毎日それぞれの場所で、全校児童のためにいろいろな活動をしてくれる5・6年生です。今日は、月目標を決めたり、日々の常時活動について話し合ったりしました。

11月5日(月)

代表委員会

 今日の昼休みに代表委員会がありました。今月の生活目標『友達のいいところを見つけよう』について、なかよし委員会からいろいろな取組が提案されました。また、17日(土)の表現活動発表会のスローガンについて話し合いました。今年度のスローガンは『平成最後のステージて思い出いっぱい残そうよ』に決まりました。みんなが笑顔いっぱい思い出に残る楽しい発表会になるように練習を始めています。

西条市少年消防クラブ大会

丹原文化会館で、少年消防クラブ大会が開催されました。本校からも4年生が参加し、消防活動について学びを深めました。未来の地域のリーダーとして、学んだことを生かしてほしいですね。 

11月2日(金)

終日参観日

 今日は、終日参観日でした。5校時は、全学年、人権・同和教育に視点を当てた授業でした。他に、1年生「らくれん食育教室」、2・5年生「ブックトーク」、4年生「いのちの授業」、学校保健委員会もあり、盛りだくさんの1日でした。普段ご覧になれない時間帯の子どもたちの様子も見ていただけたことと思います。お忙しい中、早朝よりご来校いただきまして、ありがとうございました。

11月1日(木)

全校群読 全体練習

 朝晩めっきり寒くなってきました。地域の方に今年も教えていただきながら栽培委員会を中心に世話してきた正門前の菊の花もつぼみがほころび始めました。日一日ときれいに花を咲かせていくことでしょう。

 今日のせんだんタイムは、17日(土)に行われる表現活動発表会の全校群読の練習をしました。今年は清少納言の『枕草子』を全校児童で群読します。楽しみにしていてくださいね。

 

 

10月31日(水)

 

百点満点集団下校

 今日で10月も終わりです。運動会、お祭りも終わり、落ち着いて学習できる季節になりました。おしゃべり声がちらほら聞こえていた集団下校の集合も、黙って静かに集合できるようになりました。暗くなるのが早くなってきました。気を付けて下校しましょう。 

 

 

 

10月30日(水)

さつまいもほり

 6月に、地域の方や丹原高校園芸科の皆さんと一緒につるさししたさつまいもを、今日、低・高学年に分かれて収穫しました。今年は大きいおいもも多く、ほりごたえがありました。1年生はいもほりが初めての子もおり、でっかいおいもに悪戦苦闘しながらも、楽しんでほっていました。明日全校で分けて、お家に持ち帰る予定です。

 

10月29日(月)

引き渡し訓練

 今日は、午後から非常災害を想定しての緊急時引き渡し訓練を行いました。万一の事態に備え、子どもたちを安全に保護者の皆さんに引き渡しができるように訓練を行いました。

 まず地震発生で、各教室の机の下等に素早く避難した後、運動場に静かに避難しました。

 安全確認をした後、各教室から荷物を持って体育館に移動し、保護者の引き取りを待ちました。引き渡しカードをもとに、大変スムーズに児童引き渡しを行うことができました。-保護者の皆様、お忙しい中、ご理解・ご協力くださり、ありがとうございました。

10月26日(金)

えひめこども美術展審査会

 今日は、運動会が終わってから、各学年で取り組んでいた絵画や立体作品の西条市の審査会がありました。本校からもたくさんの作品が出品されました。力作ぞろりで、特選や入選候補になった作品も多かったです。次は、県の審査会に進みます。楽しみです。

10月25日(木)

校長講話

 今日のせんだんタイムは、校長先生のお話でした。西条市出身のプロサッカー選手長友佑都さんの話をしてくださいました。「夢をかなえるためには、何が大切だろう」と題して、学生時代のことから日本代表として活躍するまでの話をしてくださいました。みんな食い入るように話を聞いていました。感想発表では「自分も夢をかなえるためにあきらめずに努力したい。」「気持ちと努力が大切だと思った。」等、とてもいい感想が聞かれました。最後に、校長先生が図書室にある関連書物も紹介してくださいました。

 

10月24日(水)

西条市小学校陸上運動記録会

 一日延期となった陸上記録会が、秋晴れのもとで行われ、丹原小学校の児童も自分の目標に向かって練習の成果を発揮しました。入賞者や県や市の標準記録突破者もたくさん出ました。自己ベストも出たことと思います。何より、アップを自分たちで行い、みんなで応援する姿に大きな成長を感じました。これまで練習を支えてくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 県陸への切符を手に入れた8名の皆さん、おめでとうございます。一段と大きな舞台で、力を発揮してください。

 

 

 

10月23日(火)

陸上記録会は明日に延期

 今日行われる予定だった西条市陸上記録会は、雨のため、明日に延期になりました。放課後は、軽く体育館で調整をしました。明日、気持ちを新たに、自己ベスト目指して頑張ってほしいと思います。

10月22日(月)

福祉体験学習(4年)

 今日は、午後から、社会福祉協議会の方をお招きして、4年生が「車いす体験」と「高齢者疑似体験」学習を行いました。実際に車いすに乗ったり、車いすを押してみたりしました。段差のあるところや後ろに下がるときはどの子も不安そうな顔をしていました。高齢者疑似体験では、視界が狭くなったり、手足が思うように動かなかったりと、不自由さを体験しました。お年寄りや身体の不自由な人に自然に優しくできる子どもに育ってほしいです。

 

10月19日(金)

陸上記録会壮行会

 今日のせんだんタイムは、23日(火)に行われる陸上記録会の壮行会を行いました。運動場に出て、走り幅跳び、ソフトボール投げ、走り高跳び、60メートル走・60メートルハードル、リレーの順に選手の演技を見せてもらいました。体調管理をし、自己ベストを目指して、悔いのない大会にしてほしいと思います。全校みんなで学校から応援しています。