H30丹原小学校日記

11月7日(水)

だれとでも なかよく

 今日は午後から、1年2組で人権・同和教育の研修会がありました。道徳科『およげないりすさん』のお話を聞いて、友達とどのように接したらいいかを考えました。りすさん、白鳥さん、あひるさん、かめさんになりきって気持ちを考えました。みんなが楽しい気持ちになるためには、誰とでも仲よく、助け合うことが大切だということを考えました。

11月6日(火)

委員会活動

 6校時は、月に1度の委員会活動でした。毎日それぞれの場所で、全校児童のためにいろいろな活動をしてくれる5・6年生です。今日は、月目標を決めたり、日々の常時活動について話し合ったりしました。

11月5日(月)

代表委員会

 今日の昼休みに代表委員会がありました。今月の生活目標『友達のいいところを見つけよう』について、なかよし委員会からいろいろな取組が提案されました。また、17日(土)の表現活動発表会のスローガンについて話し合いました。今年度のスローガンは『平成最後のステージて思い出いっぱい残そうよ』に決まりました。みんなが笑顔いっぱい思い出に残る楽しい発表会になるように練習を始めています。

西条市少年消防クラブ大会

丹原文化会館で、少年消防クラブ大会が開催されました。本校からも4年生が参加し、消防活動について学びを深めました。未来の地域のリーダーとして、学んだことを生かしてほしいですね。 

11月2日(金)

終日参観日

 今日は、終日参観日でした。5校時は、全学年、人権・同和教育に視点を当てた授業でした。他に、1年生「らくれん食育教室」、2・5年生「ブックトーク」、4年生「いのちの授業」、学校保健委員会もあり、盛りだくさんの1日でした。普段ご覧になれない時間帯の子どもたちの様子も見ていただけたことと思います。お忙しい中、早朝よりご来校いただきまして、ありがとうございました。