H30丹原小学校日記

12月17日(月)

シェイクアウトえひめ

 12月17日~12月23日は、えひめ防災週間です。今日午前11時から県内一斉に「シェイクアウトえひめ」の訓練が実施されました。地震が発生したら、まずとるべき行動は3つ「まず低く 頭を守り 動かない」です。子どもたちは、南海トラフ地震に備えて、繰り返し「シェイクアウト」の訓練をしています。今日も、さっと机の下に入り、頭を守って1分間実施することができていました。

12月16日(日)

第19回国際交流スピーチコンテスト

丹原町国際交流協会主催の国際交流スピーチコンテストが、12月16日(日)13:00から丹原公民館で行われました。

外国人による日本語のスピーチや丹原地区の小学生の日本語スピーチ、中、高校生の英語スピーチ、丹原高英語クラブの映像発表、中国語、韓国語のスピーチと盛りだくさんでした。

自校からも6年生が出場し、「忘れてはいけない戦争」と題してスピーチをしました。大勢の人の前で自分の意見を述べるのは勇気がいりますが、出場したどの人も落ち着いて、大きな声で堂々とスピーチしていて感心しました。

中には、写真を用意したり、踊りを実演したりしながらスピーチした人もいました。用意した原稿にほとんど目を落とすことなく、スピーチをする人もいて、圧倒されました。各校を代表してこのコンテストに出場したことは、とてもよい経験になったと思います。

 

12月14日(金)

パソコンを使って 年賀状づくり

   1年生は、パソコンを使って、来年の年賀状を作りました。ICT支援員の先生に手伝ってもらいながら、マウスの使い方を復習したり、文字を打ってみたりしました。最後に印刷をして、出来上がった年賀状を持ち帰りました。どの子も、自分だけの年賀状を手に、とても嬉しそうでした。「早く書いて出してみたい。」「誰に出そうかな。」と目を輝かせていました。

 

12月14日(金)

あったらいいな こんなもの 

 今日、徳田小学校の2年生と丹原小学校の2-1が遠隔合同授業を行いました。

国語「あったらいいな こんなもの」の単元で、「上手に話そう。上手に聞こう。」

をめあてに、発表をし合いました。

 ドラえもんのように、私もほしいなあと思うものがたくさんありました。はっきりと聞こえる声で

聞き取りやすかったです。

 

 

 

 

12月13日(木)

3年生学年発表集会

 今日のせんだんタイムは、3年生の学年発表集会でした。3年生は、総合的な学習の時間『丹原で働く人に学ぼう』の学習で、見学に行ったそれぞれの場所で、初めて知ったことや感じたこと、学んだことについて発表しました。どの子も堂々と全校児童の前で発表しました。「自分たちの住む丹原について、詳しく知れたことがたくさんあった。」「今度行ってみたい。」等の感想発表が聞かれました。