H31丹原小学校日記

ピザトーストづくり

 支援学級の1・2・3組が合同で、自立活動の時間にピザトーストづくりに挑戦しました。まず最初に野菜を

切りました。料理に使ったピーマンやキュウリ、なすびなどほとんどの野菜は学級園で育てました。とても綺麗

にできていますね。包丁を使うのが初めての子もいるため、先生が丁寧に指導して見守りながら活動しました。

 次に、パンの上に切った野菜とハムを並べて、たっぷりとチーズをかけてオーブントースターで焼きました。

 焼けたピザトーストから、半分にカットしていよいよ試食です。

 とても美味しそうです。自分たちで材料から育てて、料理したものは格別でしょうね。

水泳記録会壮行会

 清掃終了後に体育館で、7月23日に行われる水泳記録会の壮行会を開催しました。運営委員会の5年生が

中心になって、壮行会の進行や運営を行いました。始めに記録会の代表選手が発表され、全校児童の前に整列

しました。続いてオープン参加の選手が発表されてその場に起立しました。

 次に、全校児童の代表が応援の言葉を述べ、運営委員の声に合わせて全校児童がエールを送りました。

 続いて、選手代表がお礼の言葉を述べ、校長先生が励ましの言葉をかけてくれました。記録会まで残り一週間と

なりましたが、精一杯練習してから23日に合わせて調整し、記録会には万全の体調で臨んでください。

ブックトーク

 2時間目に、丹原図書館の佐々木さんと松木さんがおいでて、「たのしいうみ」と題して、1年生に向けて

ブックトークをしてくれました。海に関する本の紹介や、読み聞かせ、海に関する楽しいお話が聞けました。

 しらすの中に時々入っている、他の魚類を標本にして見せてくれました。子どもたちは興味津々です。

 「うみのなかのポスト」のお話は、全員がとても真剣に聞いていました。 このお話の通り、実際に海の中にポストがある

そうで、手紙も出せるそうです。(もちろん防水は必要ですが。)終わってから本やおもちゃを手に取ってみました。

 最後に、感想を述べてから全員でお礼を言いました。松木さん、佐々木さん、ありがとうございました。

丹原保育所と水遊び交流

 3時間目に1年生が、丹原保育所の子どもと水遊び交流を行いました。準備運動をして水に入りました。

 水に慣れた後は、全員で「パプリカ」を踊りました。全身を使うので、水しぶきが上がって楽しそうですね。

 次は「貨物列車」です。最初に、2人でジャンケンをして、負けた人が勝った人の後ろについて肩を持ちます。

その後2人組同志で先頭がジャンケンをして、負けた組は勝った人の後ろに付きます。これを次々に繰り返して、

どんどん長い列ができていきます。最後には全員が1列の「貨物列車」になります。

 最後は「流れるプール」づくりです。全員がプールの周りをグルグル回り、水流を作ります。時々は浮かんで

流れに乗っていました。全員が動くと、かなり強い流れができていました。

 整理体操をして、耳の水を落としてから終わりのあいさつをしました。とても楽しい時間でしたね。

 2学期も丹原保育所の年長組さんと、楽しく交流できることでしょう。

読み聞かせ

 毎週木曜日は、朝のメルヘンタイム(読書の時間)を使って「読み聞かせ」を行っています。保護者の方や、

読み聞かせボランティアの方が来校して、子どもたちに絵本を読み聞かせてくれます。

<1年1組>

<1年2組>

<2年1組>

<2年2組>

<3年1組>

<3年2組>

<4年生> 合同で行いました。

<5年1組> 書画カメラと電子黒板を使って行いました。

<6年生> 合同で行いました。

 子どもたちは真剣に聞いていました。読み聞かせにおいでてくれた皆様、ありがとうございました。