H30丹原小学校日記

12月7日(金)

防災サミット

今日、丹原東中学校で、校区の小学6年生と中学2年生が一堂に会して、防災サミットを開催しました。

タウンウォッチングをして危険なところや避難ルートを紹介したり、夜地震が起こったときに生き延びる方法を提案したり、地震について調べたことを劇やクイズで紹介したりしました。その後、意見交換を行いました。互いの発表をよく聞いて考えることができました。

12月7日(金)

楽しかったよ 秋のフェスティバル

 今日は、丹原保育所の年長さんを招いて、待ちに待った「秋のフェスティバル」を行いました。最初は、お互いに少し緊張していましたが、時間が経つにつれて打ち解け、和やかな雰囲気で一緒に楽しむことができました。優しくお世話しながらグループ・・・保育所のお友達が喜んでくれたことがとっても嬉しかった1年生でしたにっこり

12月7日(金)

4年生親子活動

 4年生は、親子活動で砥部焼の絵付け体験をしました。砥部焼の歴史は200年以上。砥石で削られた削りくずがもったいないので、それらを使って作り始めたそうです。思い思いに絵を描いていました。友達の作品と見比べつつ楽しい活動になりました。どんな風に完成するのか、今からワクワクして待ち切れません。

12月6日(木)

縦割り班対抗「全校長縄大会」

 今日のせんだんタイムは、なかよし委員会さんが企画してくれた縦割り班対抗の「全校長縄大会」1回目を行いました。低学年児童も長縄が上手に跳べるようになってきましたので、どの班もすいすい跳べていました。3分間で何回跳べるかを競争しています。

 

12月5日(水)

昼休みを 満喫

 今日は、季節外れの暑さでした。昼休みは、20度を超えていました。子どもたちは、思い思いに異学年で楽しく遊んでいました。全校児童に「縄跳びカード」が配付されたので、高学年の児童も短縄の練習をしています。1年生も交じって一緒に跳んでいました。寒暖差が激しいです。体調管理に気を付けてください。